イチローの名言から学ぶ今日から使える3つの仕事術 ~イチローはビジネスでも活躍できる?!

イチローはビジネスでも通用するのか?!

ということについて書いていきたいと思います。

 




 

まず、誰もがご存知かと思いますが、イチローをWikipediaで調べました。

イチロー(本名:鈴木 一朗〈すずき いちろう〉、1973年10月22日 )は、愛知県西春日井郡豊山町出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。現在は昨年引退を表明されております。血液型はB型。
MLBシーズン最多安打記録保持者(262安打)であり、プロ野球における通算安打世界記録保持者(NPB/MLB通算4257安打でギネス世界記録に認定[、最多試合出場記録保持者(NPB/MLB通算3563試合出場)である。

大変おこがましいですが、大学まで野球をやっていた僕とイチローの共通点は、

✓愛知県出身
✓左打ち
✓野球やっている人の中では細身
✓足が速い

共通点はあくまで共通点なだけで、面識はもちろんありません!!!

今回なぜ、このテーマでブログを書こうと思ったかは2つあります。

①現在、すでに引退しておりますが、大尊敬しているイチローをもっと知ってもらいたい!
②イチローを愛してやまないので、そのすごさと同時に仕事にも活かせることがあることを伝えたい!

さて、それではイチローについてですが、イチローを天才と呼ぶ人も多いと思いますが、僕はそれは違うと思います。イチローは戦略家であり、努力家です。そんなイチローの名言を3つだけご紹介させて頂きます!

画像1

『僕は天才ではありません。なぜかというと自分が、どうしてヒットを打てるかを説明できるからです』

イチローはすべての打席を鮮明に覚えていて、打席ごとにヒットを打てた理由、打てなかった理由を説明できるのです。これはどんな力なのか?それは論理的思考と分析力です。でもこれってあることの積み重ねなのです。それが今日から使える仕事術の1つ目。

今日から使える仕事術①:「毎日10分目標設定/振り返りをすること」

これを読んでいる皆さんも毎日仕事や家事や育児など色々なことに忙殺されているかと思います。しかし、これをするだけで、劇的に変わります。朝電車の中で、今日の目標を具体的に書く【朝5分】帰りの電車の中や寝る前に振り返る【夜5分】これだけです。そして、重要なことはこの3つです。

◆できたことはなぜできたのか?
◆できなかったことはなぜできなかったのか?
◆できなかったことをできるようにするために何をしたら良いか?

【私の具体的な例】

ある日の目標:ブログを書く
結果:書かなかった
できなかった理由:どのくらいの分量で、どうやったら見やすいのかが分からなかったため。
できるようにするために:分量に拘らず、見やすいとかをあまり考える必要がないnoteに切り替えて、とりあえず自分が書きやすいくて書きたいものを書く

これで今、書けてます。笑

次にこの名言です。

画像2

『準備というのは、言い訳の材料となり得るものを排除していく、そのために考え得るすべてのことをこなしていく』

試合の準備は朝から。もっと言うと前日の試合後から。ストレッチはほかのどの選手よりも丁寧に、一つ一つの動きを真剣に。その確立された準備の方法は、メジャーデビュー以来ほとんど変わらないそうです。これを仕事に置き換えると、面接や商談など、成功に向けてあらかじめ準備するのは当然かもしれません。私の経験上、事前準備で8割が決まると言っても過言ではありません。今日から使える仕事術の2つ目。

今日から使える仕事術②:「訪問前に関連情報をネットを5分だけでも見よ」

いまや面接官や商談相手の会社・個人の情報がネットにオープンされていることがかなりあるこの時代です。私が事前準備でしていることはこれです。

【企業の情報】
✓社名の由来、創業者、CEOのメッセージ、ビジョン・ミッションの確認
✓HPや検索で上に出てくるトピックス情報の確認
✓上場企業であれば、経営計画や決算情報

【個人の情報】
✓FacebookやTwitterで、出身地や学歴、経歴そして、繋がりや興味をもっているキーワードを確認
✓興味を持っているキーワードのネタや情報を最低一つ

移動時間の10分だけでも情報収集しましょう。それだけで違います。

【プラスαでできたら尚良いこと】
✓自分との共通点をみつける(共感できるところはどこか)
✓課題仮説を立てる(どんなことに悩んでいそうか)
✓目標・目的を決める(その面談や商談がどう終われば合格かを決める)

さて、最後の名言です。

画像3

『何かを長期間、成し遂げるためには考えや行動を一貫させる必要がある』

イチローのルーティンの話をあなたはご存じですか?そう、イチローは試合中打席に入るまでに行う行動や仕草までをも一貫させています。
これをルーティンといいます。そして、イチローはこのような動作だけではなく、普段の生活でも食事や睡眠など事細かに決めていると言われています。生活のルーティンとは習慣ともいえると思います。
13年間カレーを毎日食べ続けていたなんていう話もあるぐらいですからね。
では、なぜイチローはこのようなルーティン、あるいは習慣を大切にしているのか。その理由は、行動を一貫させることによって、自分自信のコンディションを一定に保ち、さらには緊張する場面においても、普段の練習と同じ集中力の高まった状態を作り出すことができるので、パフォーマンスを安定させることができるからです。そこで、今日から使える仕事術の3つ目。

今日から使える仕事術③:「習慣化していることと組み合わせて習慣化させる」

ある研究から人間は3週間続けることができれば、習慣化できるようです。ただ、そもそもその3週間続けることが難しいのも事実です。

そこで、習慣化していることと組み合わせて習慣化させるというワザを伝授します。あなたが日常的にしていることと組み合わせるということです。

【私の事例】
✓朝のハミガキと今日の目標設定を組み合わせる
⇒朝の習慣であるハミガキに携帯で今日の目標をスケジュール表に入れる
✓電車に乗る時に最新Newsをチェックを組み合わせる
⇒朝の習慣である電車に乗る時に、LINEニュースとNewspicksでチェック
✓パソコンの起動と同時に勤怠入力画面を立ち上げる
⇒自分が朝必ずやりたいことを同時に立ち上げるように設定しておく

いかがでしたでしょうか。

よく人は有名人や著名人をこの人はすごい!到底自分はマネできないというということで終わってしまう人が多いです。でも少し工夫してみてください。例えばスポーツ選手でもこの人はどこがすごいのか、仕事に置き換えるとそれは何なのか。自分の環境に置き換えるとどう活かせるのか。それを考えるだけで劇的に変わります。

仕事術①:「毎日10分目標設定/振り返りをすること」
仕事術②:「訪問前に関連情報をネットで見よ」
仕事術③:「習慣化していることと組み合わせて習慣化させる」

少しの努力があなたの未来を変えます。
最後に私が一番好きなイチローの名言で締めくくりたいと思います。

夢や目標を達成するには一つしか方法がない小さなことを積み重ねること

画像4

 

人気記事
『転職5回/転職エージェント出身者がおすすめする転職エージェント』

 




最新情報をチェックしよう!
>【約2万文字】不況期でも転職活動成功のためのバイブル完全保存版 〜全14章〜

【約2万文字】不況期でも転職活動成功のためのバイブル完全保存版 〜全14章〜

転職活動をはじめる前の準備段階からどのように活動を進めれば良いか、転職エージェントのビジネスモデルや裏側などもお伝えをしながら、もう主流となりつつあるWEB面接の対策、そして内定から退職、入社を迎えるまで、私が持っているノウハウをすべて盛り込んだ内容となっております。

CTR IMG