【おすすめ】現状を変えたいけどなかなか一歩が踏み出せない時に読むべき本5選

現状を変えたいけどなかなか一歩が踏み出せない時に読むべき本5選

 




 

私は、38歳の時に副業をはじめました。ただ当時は、

✓そもそも自分には副業なんてできるのかという不安
✓新しいことをはじめたいとは思っているけど、できるのだろうかという不安
✓どうせ無理だと周りからも言われるし、自分も自信がない

こんなことばかり考えてしまっていました。

そんな時に『新しい一歩を踏み出させてくれた本』を紹介します!

これらを読んだ後には、

✓自分はできる、行動あるのみだ!
✓新しいことをはじめるワクワクがとまらない!
✓どうせ無理だと言われることなんて関係ない!

そう思えるようになりました!

※もし、時間があればこちらの動画も見てください!

 

「どうせ無理」と思っている君へ 著者:植松努

  

「どうせ無理」と思っている君へ 本当の自信の増やしかた

おすすめ度;

Amazonで購入する     >

【こんな内容です】NASAにも注目される北海道赤平市の町工場! 従業員20人の会社でロケットを作り、宇宙開発の夢を追い続ける著者が、大人にも子どもにも、すべての人に夢と希望を贈ります。世の中には、若い人の夢をつぶしてしまう人が大勢います。でも、そんな人たちに負けないでほしい、その人たちを恨まないでほしいと著者はいいます。「あきらめなくて、いいんだよ」「だったらこうしてみたら?」「こんな方法があるよ」と、「どうせ無理」という呪文に負けないための方法をできるだけたくさん公開します。TED×Sapporoの魂のスピーチがYouTubeで230万回を超える再生! 多くの人の感動を呼ぶ著者渾身の一冊です。この本が「どうせ無理」と思ってしまいがちな人の心を救い、本当の自信を増やすきっかけになりますように。

 

死ぬこと以外かすり傷 著者:箕輪厚介

  

死ぬこと以外かすり傷

おすすめ度;

Amazonで購入する     >

予約開始即、Amazonベストセラー総合1位! 超速の13万部突破!

「2019 若い人に贈る読書のすすめ」(全24冊/公益財団法人 読書推進協議会 選)選定図書!

NewsPicks Book編集長 箕輪厚介の初の著書。
ベストセラー連発! わずか1年で100万部突破! 天才編集者の革命的仕事術がここに明かされる!

堀江貴文『多動力』、落合陽一『日本再興戦略』、佐藤航陽『お金2.0』、前田裕二『人生の勝算』など、最前線で戦う起業家の著書を次々にベストセラーにしてきたその「剛腕」の秘密。幻冬舎に身を置きながらも月給の20倍もの収益を副業で稼ぎだす方法。オンラインサロン「箕輪編集室」を主宰し1300名を集め、さまざまなイベントやプロモーションで「熱狂」を生み出していく手法。

 

嫌われる勇気 アドラー心理学

   

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

おすすめ度;

Amazonで購入する     >

「あの人」の期待を満たすために生きてはいけない――
【対人関係の悩み、人生の悩みを100%消し去る〝勇気〟の対話篇】

世界的にはフロイト、ユングと並ぶ心理学界の三大巨匠とされながら、日本国内では無名に近い存在のアルフレッド・アドラー。「トラウマ」の存在を否定したうえで、「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」と断言し、対人関係を改善していくための具体的な方策を提示していくアドラー心理学は、現代の日本にこそ必要な思想だと思われます。

本書では平易かつドラマチックにアドラーの教えを伝えるため、哲学者と青年の対話篇形式によってその思想を解き明かしていきます。著者は日本におけるアドラー心理学の第一人者(日本アドラー心理学会顧問)で、アドラーの著作も多数翻訳している岸見一郎氏と、臨場感あふれるインタビュー原稿を得意とするライターの古賀史健氏。対人関係に悩み、人生に悩むすべての人に贈る、「まったくあたらしい古典」です。

 

↓こちらも勇気をもらえます「人生に失敗など存在しない」

新世界 著者:西野亮廣

   

新世界

おすすめ度;

Amazonで購入する     >

「キミに必要なモノは『勇気』なんかじゃない。『情報』だ」

常に挑戦を続け、常に注目を浴び続け、本を出版すれば全作ベストセラー。同世代を中心に圧倒的な支持を集め、自身が運営するオンラインサロンは国内最大。時代を牽引する革命家・西野亮廣が語る「一歩踏み出す為に必要な情報」とは?

そして、西野亮廣が見た『新世界』とは?今、世の中で何が起きていて、二年後に何が起きるのか?西野亮廣がキミに語りかける、“学校では教えてくれない”これからの時代の生き方。

「大丈夫。まだ間に合う」

 

メモの魔力 著者:前田裕二

   

メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book)

おすすめ度;

Amazonで購入する     >

いま最も注目される起業家・前田裕二による渾身のメモ術!

・メモで、目にする情報全てをアイデアに変える
・メモで、本当の自分を見つめ直す
・メモで、夢をかなえる
◎メモの魔力を手にした時、あなたは、何者にでもなれる。

〔巻末付録〕自分を知るための【自己分析1000問】

“僕にとってメモとは、生き方そのものです。メモによって世界を知り、アイデアが生まれる。メモによって自分を知り、人生のコンパスを持つ。メモによって夢を持ち、熱が生まれる。その熱は確実に自らを動かし、人を動かし、そして人生を、世界を大きく動かします。誰にでもできるけど、誰もまだ、その魔力に気付いてない「本当のメモの世界」へ、ようこそ”(「序章『メモの魔力』を持てば世界に敵はいない」より)

「新たな発想をするために特別なことをする必要はない。すべてのヒントは日常の中にある。前田裕二がメモをとる姿をみているとそう思う」秋元康推薦! !

いかがでしたでしょうか。どれも勇気をもらえる本です。私もすべて読みました。新しくチャレンジしたいけど、なかなか新しい一歩を踏み出せない、自信がないと言う方は一冊でもいいので、手にとってみてください。人生が変わります。

 




 

最新情報をチェックしよう!
>【約2万文字】不況期でも転職活動成功のためのバイブル完全保存版 〜全14章〜

【約2万文字】不況期でも転職活動成功のためのバイブル完全保存版 〜全14章〜

転職活動をはじめる前の準備段階からどのように活動を進めれば良いか、転職エージェントのビジネスモデルや裏側などもお伝えをしながら、もう主流となりつつあるWEB面接の対策、そして内定から退職、入社を迎えるまで、私が持っているノウハウをすべて盛り込んだ内容となっております。

CTR IMG