40歳目前で私が副業をはじめて全くの未経験なのにブログを選んだ理由

40歳目前で私が副業をはじめて全くの未経験なのにブログを選んだ理由
どうもりくぱぱです。
今回は39歳を迎え、今年で40歳になるのですが、ブログはとても低リスクで経験を活かせて人の役に立てるからぜひ同年代の人たちは特に同じようにはじめてみてはどうですか?という想いを込めて解決してみたいと思います。この内容はすべて私の実体験に基づくものです。
この記事を読んで頂きたい人はこんな方です。
これから本業だけで稼ぐことは難しそうだから副業を考えている
✅ブログを書いてみようと思うけど、どうやってはじめたら良いかわからない
✅なにか新しいことに挑戦してみたい
この記事を読んだ後には以下のことがわかります。
ブログに関わるお金の流れ、仕組みを理解でき副業としてのイメージができる
✅ブログって未経験でもそんなに難しくなく、こうやってはじめることができると理解できる
✅これだったら続けていくことができそうだと思える
ぜひ、最後までお付き合いください。

 

ブログに関わるお金の流れを知る

ブログの収益は主に「Googleアドセンス(AdSense)収益」「アフィリエイト収益」の2つです。

Googleアドセンスとは、自分で運営しているWEBサイトにGoogleアドセンスのタグを貼り付けるだけで、サイトを閲覧しているユーザーに対して最適な広告が自動で表示され、その広告がクリックされるたびに報酬を受け取れる仕組みです。

ジャンルや表示される広告によって1クリックあたりの広告費は変動しますが、30円〜90円くらいの幅に落ち着く事が多いです。

またGoogleアドセンスを掲載する前には審査があり、アドセンスのタグを設置できないサイトジャンルもありますのでその辺りは始める前にGoogleアドセンスのガイドラインをお読みください。

>Google AdSense プログラムポリシー
https://support.google.com/adsense/answer/48182?hl=ja

Googleアドセンスの報酬発生の仕組み

 

 

Googleアドセンスは、まずは広告主がGoogleへ広告を出稿するところから始まります。

広告主が「こんなサイトに積極的に広告表示したい」「クリック単価は50円まで」「こういうジャンルのサイトには広告出さないでほしい」等の諸々の設定を行います。※もちろん設定無視して全サイト出せるところに出してくれ、という出稿も可能です。

広告主の出稿が終わるとGoogle側で広告の審査が行われます。この審査では誇大広告や詐欺広告、薬事法に違反していないかかどうかを見られます。

審査が通るとアドセンスのタグを貼り付けているWEBサイトの条件を満たせば随時表示されていきます。表示された広告がクリックされると広告主からGoogleへお金が支払われ、そのお金がWEBサイトの運営者へと支払われる仕組みです。

つまり簡単に言うと、

Googleアドセンスは審査が通れば、自動的にかつ広告の内容もGoogleが考えてくれるので、収益源となる
ただ、気をつけておかなければいけないのは以下です。
✅審査が通るまでには、ある程度の記事数(量)と内容(質)と記事のボリューム(文字数)が必要ということ
✅1クリックあたりの広告費30円〜90円くらいなので、そんなに大きな収益にはならないということ
ちなみに私は、10記事で、自分が携わってきた転職という内容で、記事ボリュームは(2000文字/1記事)でGoogleアドセンスの審査が通過しました!

アフィリエイト収益の報酬発生の仕組み

め方を分かりやすく解説します。1からアフィリエイトを始める方はもろちん、既にブログやホームページを持っていてアフィリエイト広告を掲載するか検討している方も必見です。

 

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは一言で説明すると成果報酬型の広告のことです。主に以下のような仕組みです。

✅自身のホームページやブログ記事に企業や特定の商品・サービスの広告を掲載
✅訪問者がその広告をクリックして商品やサービスを買ったりして広告主の利益になる
✅成果報酬が収入として手に入る

商材はさまざまで、あなたの良く知っているものや好きなものを選ぶことができます。クレジットカードやFX、不動産関連など単価が高いものもあれば、数百円のものまで本当に幅広くありますので、自分が得意なことと売れそうな商材を掛け合わせることが非常に重要なポイントです。

つまり簡単に言うと、

Googleアドセンスと比較すると、審査などはなくはじめやすいが商品やサービスを購入していただかないと報酬は発生しない
ここまでがお金の流れです。収益モデルについてはご理解頂けましたでしょうか。

ブログサイト実際に作るには、URLとなる「ドメイン名」とファイルを格納しておく「ホームページスペース」が必要になります。
これらを無料のレンタルスペースで済ませることもできますが、通常は自分で独自ドメインを取得してレンタルサーバーを利用するのが一般的です。

独自ドメイン+レンタルサーバーでの作り方

本格的にブログ作成を作成する場合、自分で独自ドメインを取得して有料のレンタルサーバーを契約することをおすすめします。この場合、ドメインの取得とレンタルサーバーの契約で年間2,500円~5,000円程度の費用がかかります。

私もはじめる際にいろいろ調べましたが、「安心」「格安」「初心者でも簡単」「無料SSL」という観点でこの3つです。

レンタルサーバー(ドメイン取得もだいたいSETになっています)

・「ロリポップ!」(GMOグループ・初心者向け・人気・格安・無料SSL)

・「エックスサーバー」(高機能・人気・おすすめ・無料SSL)

・「お名前.com」(GMOグループ・人気・無料SSL)

私はいろいろ本当に調べて、ほとんど変わらないのですが、GMOグループで安心だったことと初心者にもわかりやすかったので、ロリポップ!(GMOグループ・初心者向け・人気・格安・無料SSL)にしました

 

ブログをはじめるなら、WordPressと無料ブログどっちがいい?

まずはWordPressと無料ブログそれぞれこんな人におすすめです。

ちなみに、WordPressとは、ホームページやブログを作成・運用するためのソフトウェア(専門用語でCMS:コンテンツ・マネジメント・システムと言います)のことで、主な特徴としては、以下の3点です。

✅「世界・日本で圧倒的なシェア(普及)があること
✅「オープンソースで無料で誰でも利用できること(商用利用も可能)
✅「数千・万単位のデザインのテンプレート(テーマ)とプラグインがあること

WordPressを利用するためには、基本的にレンタルサーバーを契約してからWordPressをインストールしてから使う必要があります。

 

WordPressはこんな人におすすめ

✅無料ブログ経験者。本格的にブログでアフィリエイトを始めたい方

✅ブログを副業として始めていきたい方

✅Webのスキルも身に付けたいと考えている方

無料ブログはこんな人におすすめ

✅ブログを始めたいけど、ブログ未経験でパソコン苦手な人

✅まずは文章を書くことに慣れたい

✅まずは試しで始めてみたい

✅趣味で始めたい交流を深めたい

また、これらの無料ブログサービスを利用する場合は運営会社から提供されるドメインやサーバーを借りて作成することになるため、のちのちアクセス数や広告収入が増えても、実質的には自分所有のサイトにはならないということと広告が非表示になる有料版もありますが、この場合でもURLなどはレンタルして作成することになるため、何かと制約が多いです。

私の場合は完全にブログを副業として始めていきたかったことと自分所有ではないということで無料ブログには資産にならないリスクがあるので、無料ブログ経験はなかったですが、迷いなくWordPressにしました!

どちらで作成するにしても作り方自体はそれほど変わりはなく、多少のHTMLとCSSの知識さえあれば、初心者でも無料テンプレートをコピペしてながら作れます。実際にネットやYouTubeを見ながら設定しましたが、そんなに複雑ではありません。

 

WordPressでブログを作成すると決めたら、有料と無料どっちがいい?

まず、有料のWordPressテーマを使うメリットとしては、

✅デザインが最初から整っているので、おしゃれなサイトが簡単に作れる
✅バグ修正などのアップデート頻度が無料テーマよりも多いので、セキュリティ面で安全
✅機能が元から揃っているのでプログラミングスキルが無くても安心
✅稼ぐために特化した機能が沢山あるので収益化しやすい

などがあります。かんたんに言うと、『有料テーマを使えば時間をお金で買える』ということです。

 

もし、あなたが、

✅自分はプログラミング/コーディングの知識がある

✅自分は完全に趣味でサイトを作るだけで、サイトを使ってお金を稼ぐつもりはない

と考えているのであれば無料テーマで十分ですが、そうでないなら有料テーマを使った方が安心かつコスパが良いでしょう。

収益化に特化した有料テーマを使えば、テーマ代金の1~2万円程度はすぐにペイできるはずです。

 

有料のWordPressではじめるならこのテーマ

それでは私が調べに調べていきついた有料テーマを1つだけ紹介します。

【THE THOR(ザ・トール)】

THE THOR(ザ・トール)

最初に紹介するのは、2020年現在最も人気のある有料WordPressテーマです。

【THE THOR(ザ・トール)】公式サイト

THE THORは、Webサイトを使ったビジネスで『集客・収益をアップすること』に特化したWordPressテーマ。

ブログやアフィリエイトで稼ぎたい個人はもちろんのこと、自社サイトを作りたい法人・個人事業主にもピッタリのテーマです。

【ザ・トールの特徴】

✅圧倒的にSEOに強く、抜群に上位表示されやすい
✅おしゃれで美しいデザイナーズサイトが簡単に作れる
✅アクセスUP、収益UPを強力に後押しする「集客・収益化支援システム」を搭載
✅国内テーマ屈指の高速表示を実現 ・ランキングサイト
✅口コミサイトなどが簡単に作れる
✅安心メールサポート、会員限定フォーラム、無料バージョンアップなど、アフターフォローが充実

もうこれ一択ですね。デザインもおしゃれに作れるし、使いやすいし、メールサポートで不安も解消できる

【THE THOR(ザ・トール)】登録はこちら

 




 

いかがでしたでしょうか、有料テーマを使用し、サーバー代など、すべてかかっても2〜3万円です。

まずは本気で取り組むためにも投資をしましょう!(でもすぐ回収できる方法がありますので、そこは次回!)

最新情報をチェックしよう!
>【約2万文字】不況期でも転職活動成功のためのバイブル完全保存版 〜全14章〜

【約2万文字】不況期でも転職活動成功のためのバイブル完全保存版 〜全14章〜

転職活動をはじめる前の準備段階からどのように活動を進めれば良いか、転職エージェントのビジネスモデルや裏側などもお伝えをしながら、もう主流となりつつあるWEB面接の対策、そして内定から退職、入社を迎えるまで、私が持っているノウハウをすべて盛り込んだ内容となっております。

CTR IMG